Q65. 私は毎日SEXをしたくてたまりません。これは依存症でしょうか・・・

Question

毎日SEXがしたくてたまりません。友人にはそれはSEX依存症だといわれました。これは病気なのでしょうか?
(S.Kさん 25歳 女性)

Answer

性欲が強い人と弱い人がいるのは男性ばかりではありません。女性の場合には触発さされるものと昔は考えていましたが、決してそうした受動的なものではなく、もっと自発的に起こってくる欲望であると考えられています。あなたの「SEX がしたい」という欲求は、どんな状態を指しているのでしょうか。男性に抱かれることですか、挿入されるときの刺激ですか、クライマックスのときの恍惚感ですか。 いずれにしても、いったんそれが満足してから次ぎに欲しいと思うまでに、どのくらいの時間がありますか。それによっても対処法が異なります。例えば、同じことを10年も前からずっとそう思い続けているならば、お友達のいうようにセックス依存症かもしれません。精神的に何か不安定な状態があってそれをセックスでごまかしているのかもしれません。そうなると、あなたが欲しいのはSEX そのものではなく、SEX によって満たされる、あるいは隠される精神的な何か、ということになりますから、そこが解決しない限り、ずっとSEX がしたい、と思い続けることになります。そうなると、相手は誰でもよく、誰かれかまわずにSEX をしてしまうということになってしまいます。そうなったら精神の病気ですから、メンタルクリニックなどに受診し、原因を突き止めましょう。  そうではなく、SEX をしたいという欲望があっても、自分の性欲をコントロールできるのであれば、病気とはいえません。単に性欲が強いだけのことですので、オナニーで処理することを考えましょう。バイブレーターを使うなど、刺激的なオナニーの方法を開発するのも一手です。たいていの場合にはそれで解決がつくものです。
(回答:早乙女智子先生/NTT 東日本関東病院産婦人科)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加