生理後の膣洗浄器( 使いきりビデ) の正しい使い方

生理をスッキリ終わらせる「膣洗浄」とは

生理の終わりかけにわずかな経血が残っている、酸化したようなツーンとした臭いがする、かゆみがあるといった場合には、膣洗浄器( 使いきりビデ)を使って、膣内を洗うことをオススメします。膣内を洗浄することによって生理をスッキリ終わらせられ、ナプキンを長期間使うことによるかぶれを防ぐこともできます。

使い捨てビデは、膣の中を精製水で洗浄するもので、医療機器として扱われています。精製水が入った柔らかい容器にノズルがついた形になっており、ノズル部分を膣内に入れて、容器を押すことで、中にある精製水が出て膣内を洗える構造になっています。

家庭で使えるものとして、「使い捨てビデ」や「携帯ビデ」などのような商品名で販売されています。

気になる膣洗浄のやり方

使用する前には、まず手を洗って清潔な状態にします。片膝をついてしゃがむ、便座に座る、中腰など、膣に挿入しやすい姿勢をとり、身体の力を抜いてリラックスします。洗浄した水が膣の外に流れ出てくるので、トイレやお風呂で使うとよいでしょう。

冬に使用するときなど、精製水が冷たいと感じられる場合は、お風呂で少し温めるのもオススメです。

片方の手で膣口を開き、使い捨てビデのノズルの部分を膣内に入れます。息を吐きながらゆっくりと挿入し、ボトル部分を押して洗浄します。でも、何かまだ洗い残した感じがすることがあります。でも、その容器を再利用して、水道水や精製水を自分で入れて使うのは衛生的に問題があるので絶対にやめまてください。

膣内の洗いすぎはマイナスに

膣洗浄をするとすっきりしますが、あまり頻繁に使うことはオススメできません。膣内は常在菌によって酸性に保たれ、すこやかな環境が維持されています。頻繁に洗浄すると、この常在菌が洗い流されてしまい、細菌などが繁殖しやすくなって、カンジタ膣炎や細菌性の膣炎が起こりやすくなります。

多くても月2 ~3 回の使用に止めておきましょう。

ちなみに、トイレについているウォッシュレットのビデは、外陰部を洗うためのもので、膣内には使えません。膣内洗浄には必ず使い捨てビデを利用するようにしてください。

デリケートゾーンは、汚れている!?

デリケートゾーンの汚れ、あなたは普段気にしたことはありますか?

そもそも、女性の膣には汚れが溜まるものなのです。例えばおりもの、生理…汗をかくのと同じように、知らない間に汚れが溜まっていくものなのです。

例えば、こんな経験はありませんか?

しゃがんだ瞬間に「ツーン」と臭ったり、生理がすっきり終わらず、下着について汚れていたり、犬をあやそうとして屈むと犬がクンクンとゾーンあたりにご執心。生理による、デリケートゾーンの汚れが、嫌な臭いの発生する原因にもなります。

ふとした瞬間に漂う、イヤ~な臭い。「この臭いは私?」とドキっとする瞬間は多いものです。自分でも気になる「臭い」、あなただけでなく彼も気になっているかもしれません。

ある調査では「女性器について何が気になるか?」という質問に、「女性器の臭いが気になる」と回答された男性が、一番多い事がわかりました。

また別のアンケートで、セックスの時に女性のどの部分に「冷める」かという質問を男性にしたところ、「デリケートゾーンのニオイ」と答えた方が34%もいました。実に3 人に1人の割合です。

例えば彼にオーラルをしてあげるとき、彼の性器の臭いが気になったり、汚れが残っていたらどうしますか? 付き合った時の甘い雰囲気も、愛も冷めてしまいますよね。これは女性にも言える事です。

もしかしたら、彼がオーラルをしてくれないのは臭いが原因なのかも…? オーラルの時だけでなく、ラブタイムのいざという瞬間も、臭っていないか不安になってしまいますよね。

気になるデリケートゾーンの悩み。不快感もなくサッパリとした状態を保つにはどうしたら良いでしょうか?

ラブタイムの前に気になるニオイのケア

女性のデリケートゾーンには、たんぱく質や脂肪分などの成分の入った汗を出すアポクリン腺があり、これが臭いを発することがあります。

デリケートゾーンにシャワーをあてて洗浄したり、ウォシュレットの「ビデ機能」を使えば、外陰部を洗う事は可能ですが、内側に残った汚れまでは落としきれません。

そんな時に便利なのが「使いきりビデ」です。ノズルのついた精製水のボトルを、デリケートゾーンに挿入して内側を洗い流します。

体内に残っているおりものや、生理の残りをお水でシャワー。ぎゅっとボトルを握るだけで、初めての方も簡単に使えるアイテムです。

デリケートゾーンの内部に汚れが溜まると、膣本来の自浄作用が低下し、雑菌が繁殖しやすくなる場合もあります。ビデでいつでも清潔に保てば、膣本来の働きをサポートすることも期待できます。

ビデには高温加熱処理された純粋な精製水を使用しているので、デリケートゾーンにも安心して使えます。

週に一度は、ビデでスペシャルケアを!

デートの勝負日には、丹念な化粧を膣にもしてあげてください。あなただけの体臭づくりです。日常のケアに併せてカレの好みのアロマを塗り込んでおけば、それだけでカレの心をわしづかみにできます。

日常のケアでは1週間に1回位の頻度で使用するのがおすすめです。例えば日を決めてシャワーの前にビデでケア。定期的なデートならばその日の朝に。約束なしでも例えば定期的に日曜の朝に。休日の朝から、1週間で溜まった汚れをすっきり洗い流して、気分まで爽快に過ごせそうです。

膣内のお手入れのおすすめ時

★ムレやベタつき感から解放されたい時

★終わりかけの生理を早く終わらせたい時

★おりものの量が多く、気になる時

★デリケートゾーンの臭いが気になる時

★ラブタイム後のデリケートゾーンケアとして

★ひとりHやラブグッズ使用後の膣洗浄に

★ローションを使用した後のベタつきケアに

自分の生理周期や、休日のバランスなどに合わせ、週に1度は「ビデの日」としてデリケートゾーンのスペシャルケアをしてみてはいかがでしょうか。

ビデの使用後は、サッパリとして快適なのですが、あまり頻繁に洗い過ぎるのはお控えください。膣内のバランスが崩れ、デリケートゾーンの悩みを増やす原因となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加