「 性感染症(STD)の知識 」一覧

C型肝炎

C型肝炎

C型肝炎 確率は低いものの、C型肝炎は性行為によって人にうつることのある感染症です。自覚症状がほとんどなく、いったんかかると高確率で致命的...

B型肝炎

B型肝炎

B型肝炎 肝炎にはいろいろありますが、B型肝炎は、B型肝炎ウイルスによって起こる病気で、主に血液や体液から感染します。かつては母子感染がも...

AIDS

AIDS

AIDS もうすっかり一般に浸透したAIDSという言葉。和名では後天性免疫不全症候群といい、HIVウイルス(ヒト免疫不全ウイルス) によっ...

ケジラミ

ケジラミ

ケジラミ ケジラミ……? そう、シラミの一種です。咬まれるとかゆくてたまらない、あのシラミです。それも感染経路が性交渉。局所がかゆくてたま...

ガンジタ

ガンジタ

ガンジタ 真菌(カビ)の一種、ガンジタ・アルビカンスが原因で起こる病気です。誰もがもっている菌ですが、何かの拍子に発症すると患部は炎症を起...

性器ヘルペス

性器ヘルペス

性器ヘルペス 性器に米粒大の水疱が現れ、激しい痛みをともなう性器ヘルペス。一度感染するとウイルスは生涯体の中にすみつき、絶滅することはあり...

梅毒

梅毒

梅毒 不治の病と恐れられ、性病の代名詞のようにされていた梅毒。抗生物質・ペニシリンの発見によりすっかり影を潜めていましたが、最近徐々に感染...

尖圭コンジローム

尖圭コンジローム

尖圭コンジローム HPV (Human Papiloma Virus=ヒトパピローマウイルス)の感染によって起こる症状です。男女とも、性器...

淋病(淋菌感染症)

淋病(淋菌感染症)

淋病(淋菌感染症) 淋菌感染症は、梅毒とともに性病の代名詞のように扱われるほど、よく知られている病気です。感染力が強く、キスやペッティング...

性器クラミジア感染症

性器クラミジア感染症

性器クラミジア感染症 最近、10歳代の女性にクラミジアの感染が広がっているそうです。感染してもほとんど症状がないので、気づかないままうつし...